スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減薬と関節痛。

水曜日に、東大での検査の結果が好調だったので、
免疫抑制剤を減薬しました。
☆写真は、帰ってきたパパにベッタリのクツミさん
IMG_8378.jpg

減薬した翌々日の朝(金曜日)に、
左後脚に関節痛が出るようになりました。
☆暑いから離れてほしいと、パパに言われているクツミさん。
IMG_8382.jpg

その後今日まで
日中はとっても元気なのですが、朝晩だけ左後脚に関節痛が出ています。
☆離れてしまったパパを寂しそうに見ているクツミさん。
IMG_8384.jpg

今回減らした免疫抑制剤は、
今まで毎日1/8コを飲んでいたものを、1日おきに変更しました。
☆そのまま寝てしまったクツミさん。
IMG_8385.jpg

身体に負担がないように、慎重に減薬してもらっていますが、
こうやって反応が出ちゃうんですね・・・
☆少し離れたところに戻ってきたパパが気になりつつ、睡魔には勝てないクツミさん。
IMG_8389.jpg

減薬は本当に難しいです。
☆あ、起きた!カメラ目線のクツミさん。
IMG_8392.jpg

とはいえ、日中は元気に過ごすことができるので、
次回まで様子を見て、また先生に相談しようと思います。

☆内容と写真が関係ないので、読みにくくてごめんなさい

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド - ジャンル : ペット

コメント

元気な時間が少しずつでも長くなって、
関節痛がでなくなりますように。。
いつも応援しています。
それにしても、気持良さそうな寝顔ですね♡

痛いのは辛いと思います。
人間なら痛いと訴えられるけどワンちゃんは言葉が話せないから・・・。
「あたし、痛いよ~。」と言ってくれたらどんなに楽か・・・・。
クツミちゃん頑張れ!パパとママはどんな事があっても守ってくれるんだから
安心していっぱい甘えてね。
お薬の副作用は大きな落とし穴です。
人間も病は気からと言われています。
クツミちゃんが痛みを忘れられるように体調のいい時には抱っこしながらでも
お外の空気を吸う事もいいと思います。
自然の刺激もお薬です。

こまつなのママ さん

ありがとうございます。
最近はかなり調子がよかったので、安心していただけに
少しショックでした、
でも、本人が一番かわいそうなんですよね。
とはいえ、日中は元気に過ごしているので、
これからも前向きに!と、思っています。

エリー さん

痛くても、痛いって言えないのが、本当にかわいそうです。
私たちにできるのは、小さな変化でもすぐに気が付いてあげることですよね。
しっかり見守っていきたいと思っています。

そうですね!涼しくなってきたので、もう少し外で遊べるようにしてみます。
アドバイスありがとうございます!!
いつも気にかけていただいて、とても心強いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。