スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黙っていても、分かり合おう。家族だからね。

助けてほしいときでも、じっと黙っている。

kuthumi.jpg

これが、クツミが固まっている画像。
まったく動かなくなり、一点を見つめています。

この後、オヤツで動かしてみたのですが、
本当は痛くて動けなかったのです。

まだ食い意地のほうが勝っていた頃。

やがて食欲もなくなるのですが・・・。

こんなことがあると、ワンコがしゃべれない分まで
飼い主がわかってあげなくちゃいけないんだなぁと、
改めて思うようになりました。


kuthumi-r.jpg
スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド - ジャンル : ペット

コメント

お写真の表情を見てると
なんだかこちらまで苦しくなってきちゃいます。
辛いときくらいはお話ができたらいいのにね。

クツミの場合、食欲がなくなったら赤信号という
わかりやすいサインがありますけど・・・。
そーなる前に、わかるといいですね。

はじめまして。

いつもクツミちゃんの日記を陰ながら、読ませていただいている一人です。
前回の日記は、読んでいて、クツミちゃんのつらさ、それを一晩中そばで見ておられたパパさん、ママさんの
辛さを思うと、涙が止まりませんでした。
そして、今日の日記はとても心に響きました。
まさにタイトルの通りだと思います。
言葉が話せない分、飼い主が分かってあげなくちゃ、ですよね。
ホントに・・・家族ですものね。
いつも愛情いっぱいの日記だと感じています。
可愛い優しいお顔をしたクツミちゃんが動けなくなるくらいの痛みに一生懸命耐えていると思うと、
切なく哀しくなってしまいますが・・・。
どうか、家族で頑張ってください。
クツミちゃんが少しでも楽になることをお祈りしています。

ありがとうございます。
お蔭様で、今は元気にしています。
プレドニンというステロイドは、ホントに魔法のようなクスリです。
副作用のことを思うと、あまり使いたくないクスリでもありますが・・・。

なんか最近は闘病日記のようになっていますが、
あくまでも成長日記です。
他のワンコの成長アルバムを覗くような感じで
散見していただければ幸いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。